スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
TOP
大量なデュビアなんですが・・・
フトアゴベビーにデュビアとフタホシを与えていますが、
自家繁殖でどんどん増えるデュビア。
でもこれだけのデュビアでも2.3日持たないって(゚ロ゚;ノ)ノ 

毎回これだけのデュビアを選別して餌にしてるものの、
自家繁殖してなかったらと思うと恐ろしいです(~~)


デュビアって草食なんでしょうか???
確かにウサギの餌は良く食べます。でも雑食だと思うんですけど・・・

奇形が多い所もありますが餌が十分にあたってないだけの様な。
しっかり餌と水分を与えて飼育するとかなり増えますし、
細長く丸々したのになりますし。

以前購入したリンゴ(大袋に入って1050円)は最高です。
それにラビットフード・ドッグフード・昆虫ゼリーは良く食べますね。

でもモンキーフードがそれ以上に良く食べ育つんですよね。
あっ!バランスが大切ですけどね。

大量に繁殖してると昆虫ゼリーなんて1日数十個なくなりますから。

最近水分補給としてキッチンペーパーとコットンに水を染込ませて給水してます。
すぐ乾燥するので湿気の心配もないですし、
水分をしっかり摂取してると良い感じになります。

色々と試してるんですが悪い成虫からでも良いのが生まれますし、
良い成虫からも悪いのばかり生まれたり、まだまだ改善が必要ですが、
悪いのが生まれる原因ってあるんですね。
餌や飼育方法で変わるのである意味凄いかも。

試して初めて分かる事も有り奥深いですね。
スポンサーサイト
【 2011/02/12 17:23 】

デュビア |
TOP
デュビアは相変わらず増えまくってます。
778.jpg

イエコも1k買ったものの、衣装ケース2個の上、
繁殖したのも別に居てるので減りません。
だってイエコを与えるベビーが相当出ていってしまったので(;^_^A
779.jpg

780.jpg

去年5月に11ペア導入したディスコイダリスも増えまくって凄い数になってます(◎_◎;)
でも餌に出来ないので観賞用???
781.jpg
【 2009/01/02 15:21 】

デュビア |
TOP
駄目デュビア
オオクワキングさんの乳酸パワーゼリー♪
ほんと食いが良いです(^o^)
750.jpg

751.jpg

選別漏れの駄目なデュビア達
凄い勢いで食べてます。

先日よく行くフードや用品専門のお店で、
パンダマウスの床材が激安だった♪
と思ったら4種類のフルーツゼリーが売ってたので見たら、
シーズンが終わりなので50個入りが138円(◎_◎;)
安い!!!
10個しかなかったので全て買占めと思ったら・・・
何と中国産ヽ(゚Д゚;)ノ!!
500個1380円ならと妥協しようとしたけど、
何かあってからでは遅いと思いやめました。笑
【 2008/09/28 14:54 】

デュビア |
TOP
デュビアの餌
メロンを食べようと思ったら、
ガァーーーンヽ(゚Д゚;)ノ!! まだ熟してませんでした(≧ω≦。)プププ
738.jpg

って事でデュビア゜の餌になりました(^o^)/
739.jpg

740.jpg

そして一晩たったら・・・(◎_◎;)
皮まで食べてるし~
って皮もなくなってしまうんですけどね。
741.jpg

巨大なサツマイモでさえ皮だけになってしまうんですから~
でもサツマイモを食べさせると、中に穴を掘りながら食べるので、
食べ終わった頃には穴穴のサツマイモのシェルターが出来上がります。
なかなか面白いですよ♪

でも色々と餌はデュビアに与えてきたけど、
一番良いのはモンキーフードですね~
何せ食べる食べるで爆産しましたから。
お陰でデュビアは減るどころか増える一方です・・・
モンキーフード1キロなんて数日で食べてしまうので、
ロリスの為でなく今はデュビアの為にモンキーフード仕入れてる感じです(;^_^A
【 2008/08/31 23:50 】

デュビア |
TOP
宝の山??
デュビアのケースの大掃除をしたのですが、
床材に牧草を使用していて餌も沢山入った状態
衣装ケース満タンのゴミが(◎_◎;)
しかし・・・この中にはベビーから小さいデュビアが沢山入ったまま^^ゞ
だから捨てる訳にもいかず・・・
取り出すのも至難ですし(゚_゚i)

ほしい人にはゴミではなく宝の山???
どうしようか???
572.jpg
【 2008/03/24 21:25 】

デュビア |
TOP
対策
餌のデュビアは爆産していて増えまくってますが、
イエコの衣装ケースの蓋を通気性を考えてネットにしたのが・・・
通気が良過ぎて乾燥してしまい大量に死滅。。。
残ったベビーの2ケースは対策して順調だけどヾ(^-^;)

ジャイミルも繁殖させようかな~(^o^)
【 2008/03/04 23:50 】

デュビア |
TOP
用品
今日は会社である物を開梱してたら、
梱包用のコーナー補強のが沢山出ました。
もちろんゴミですから捨てるのですが、
私が捨てると思います??はい、持って帰ってきました♪♪笑

デュビアの隠れ家にトイレットペーパーの芯を使用してましたが、
今日からこれに変更~ 裏も表も凹凸していて良い感じ。
デュビアに使用した牧草もなかなか良い感じです♪
我が家は繁殖させるのがメインなんで隠れるこれが最適かな。
471.jpg


100均でレオパの給水用のも買いました。
これなかなか良いですb(^o^)d
470.jpg


【 2007/12/22 10:56 】

デュビア |
TOP
デュビアの良し悪し
これ↓見て何が違うか分かりますか???
良いデュビアと悪いデュビアを分けています。
418.jpg


良いのは↓
419.jpg

420.jpg


悪いのは↓
421.jpg

422.jpg


違いは見て頂いて分かると思いますが、
良いのはプリプリで厚みがあり細長いです。
悪いのはガリガリでペチャンコで丸いのです。

奇形や成長不良の血統になると悪いデュビアだらけになります。
繁殖している人は要注意ですよ(^o^)/

良いデュビアの中での色彩の違いは個体差です。

デュビアの餌にドッグフード使用するのも今までは良いと思って
当方でも使用していました。
しかし・・・・ 草食傾向の雑食ですし、
ドッグフードは最近良くないと言われています。
実際我が家は専用フードにしてから食いも良いですし成長も早く、
繁殖もバンバンしています。

我が家はデュビア主体の餌にしたかったので色々と研究して実践していました。
今回は私なりの結果で良し悪しの選別と餌についてでした~

ちなみに、 デュビアは臭いが少ないと言われてますし実際そうです。
しかし・・・・ 一部のデュビアでは凄い臭うデュビアもいますヽ(゚Д゚;)ノ!!
臭いのキツイのは要注意でしょう。
臭いのキツイのからは奇形や成長不良が多く出ますし、
途中で死ぬのが何故か多いのです。 何故かは今後の課題です(;^_^A

それと繁殖させる時に♂は少なくても良いと言うのは間違いではなく、
少なくても♀は受胎します。
しかし・・・ ある意味間違いなんです。。。
♂が少ないと繁殖を繰り返すと少ない♂からの累代になり、
後々良い結果にはなりません。
【 2007/10/28 15:24 】

デュビア |
TOP
デュビア
大きい入れ物で飼育してるのはこんな感じです↓
床材はヤシガラ土の乾燥させた物です。
床材を使用する場合は絶対に乾燥させてから使用して下さい。
濡れているとダニが湧くだけでなくデュビアの死亡率が上がります。
このケージの中に小さいケースを何個か置いて分けて飼育しています。
デュビアは大きい入れ物よりも、
小さい入れ物で過密に入れている方が繁殖率が上がります。
318.jpg


ゼリーを入れると凄い勢いです。
319.jpg


小さいケースのはこんな感じ↓
トイレットペーパーの芯が隠れ家です。
320.jpg


トイレットペーパーの芯をどけると↓
床材が乾燥していれば餌もそのままでも大丈夫です。
段々細かくなって餌床材にもなります。 水分はゼリーのみで補給です。
野菜くずも良いのですが腐る原因になりますしダニの原因にも(^^ゞ
321.jpg


衣装ケースで別に飼育しているのは床材はフスマを濾したカスです。
全く居ない様に見えますが、 実は数千匹居ます(@_@)
322.jpg


芯の中にはギッシリと・・・
323.jpg


別の衣装ケースには上記の芯の上に厚紙を山折にしたのを被せています。
どけると・・・
324.jpg


飼育開始からまだ1年にもなりませんが、
種親から産まれたベビーが親になるのに半年以上かかりますね~
種親♂5♀10の開始したとして3ヶ月もしたらベビーが数百匹になりますし、
最初のは脱皮して大きくなります。
ある程度の数を維持したいなら種親の♀は数百匹はいりますし、
全く使用せずにベビーが次世代のベビーを産むまでは我慢です。
次から産まれても成長は遅いのでなかなかですが、
我慢していれば、いずれはデュビアだけで餌として可能です。
しかし相当に親が必要か少ない場合はひたすら待つしかないです。

飼育はとても簡単で小さい入れ物に詰め込む方が良く、
餌もドッグフードや残飯でもいけます。
ベビーも勝手に増えますし、親の寿命も♂で1年、♀で2年ぐらいです。
飼育の仕方にもよりますが。
乳酸パワーゼリーを与えてからは爆産ですので良い餌です♪
温度については寒い時期は保温すれば増えます。
夏場に暑すぎると大量死の原因になるので気をつけて下さいね~

まぁ~一つ言える事として、

爬虫類を飼育するのより餌をストックや飼育する方が難しいと言う事です。
コオロギもデュビアも♀は次世代の種親として残して、
♂から餌にするのが良いです。
ただし♂は羽がはえてしまうとあまり良くないので、
羽がはえる前に餌にしましょう♪
コオロギは産卵管が無いのが♂で分かりやすいです。
デュビアは分かりにくいのでリンクの画像だよって所に、
デュビアの雌雄の見方を載せていますので参考にして下さい。

以上、私なりの方法等ですので良い所だけ参考にして頂けれは゛と思います。
悪い所はどんどん指摘して下さい!!!(^^ゞ

色々な情報交換でより良いハチュライフを★( ^-^)ノ (* ^-^)ノ★
【 2007/07/29 15:35 】

デュビア |
TOP
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。